renergy.jpg

従来品REOより更に処理能力がアップした有機物酸化分解剤REO MAXが登場!!

塩素系成分を配合し更に有機物を分解致します。

sign.jpg

廃水処理用酸化処理剤REO MAXとは

REO MAXは過酸化物といくつかの配合成分の働きと触媒との反応により非常に強力な活性酸素を発生させる製剤でございます。これにより排水中のCOD(化学的酸素要求量)やBOD(生物的酸素要求量)は勿論のこと処理が難しい難分解性物質を簡単に処理することが可能です。既設の凝集沈殿工程への導入が簡単で処理コストの削減や高度排水基準の遵守に効果が期待できます。
また、従来の弊社製品REOと比較しますと※20〜30%以上の処理能力がアップしております。
※廃水の性質により効果は異なります。

特徴

・COD値( 化学的酸素要求量)BOD値(生物的酸素要求量)TOC値(全有機炭素)の低減
・生物処理に代わる簡単な薬品処理をお探しの排出業者様
・生物処理、活性炭の負担軽減に。
・凝集沈殿処理や加圧浮上設備に簡単に組み込めます。
・食品廃水、水溶性切削油廃水、バレル廃水、機械洗浄廃水、めっき廃水など
・厳しい放流基準値を遵守


REO         生物処理    活性炭     
イニシャルコスト ◎  
ランニングコスト
スラッジの多さ
管理

処理フロー(連続処理)

2012-07-10 17.54.13.png

処理の一例

・COD(化学的酸素要求量)
・BOD(生物的酸素要求量)
・TOC値(全有機炭素)

REO MAXによる処理データー

薬剤名 処理項目 廃水 処理前 処理後
REO MAX CODmn バレル研磨廃水 850mg/L 80mg/L

※上記COD値はCODmn
※処理pH、薬剤添加量は処理水の性質により異なる為、弊社テストによって決められます。


REロゴ.jpgアールエナジー株式会社

ENTER